疲れてるなーと思ったら、
立ち止まるといいのです
追い詰められたこころでは、
出せる答えも限られる
 
急ぐ必要がないのなら、
ひと休みしたっていいんです
余裕ができたら、
また気持ちよく歩き出せるのですから
 
 
 
上手くいかないこと
なぜか重なることがあります
 
集中力が落ちている?
本当に運が良くないこともあるでしょう
でも周りを見ていると、
自分で首をしめてるような人も、
いるように感じます
 
 
 
 
落ち込むと、
こころの力は出しにくくなります
何かを無視するのにも力は使うから、
網の目を抜けて、
面白くないことが飛び込んでくるようになる
 
散らばった事柄から何を集めるか?
何かが続くって、
集めた事柄の総和なのだと感じます
 
現実的に考えたら、
間の悪いことなんてそう続きません
たまたま今、
そうだというだけ
 
 
 
そんな状態で何かを判断するのって. . .
楽しい結果にはつながりませんよね
楽しくないことを拾っちゃうんだから
 
もちろんネガティブなことも、
好きじゃない自分を変える原動力にしたり、
意味付けそのものを変えてみたり、
料理の仕方で味は変えられます
 
でもそれは全部、
元気になってから
疲れたときはこころを休める
それが大切なんだって、
そう思うのです